アドベンチャーゲーム

アドベンチャーゲームは「Adventure Game」略してAVGで、プレイヤーである自分が主人公となって物語の謎を解いたり、道具や情報を集めていき、行動を選択しながら進んでいくゲーム。

昔のアドベンチャーゲームでは、謎解きや言葉探しをメインにしていたゲーム性であったが、最近では場面場面であらかじめ用意された選択肢を選択するタイプへ変わって、小説などの文章を読むようなノベル形式がメインとなっている。

選択する内容によって物語の今後の展開が変化する分岐があるのが特徴で、物語の結末となるゲームクリアのエンディングも多数の結末が用意されている場合が多く(マルチエンディング)、いろいろな物語を楽しむことが出来る。

文章を読みながら物語を進めていくため、臨場感や雰囲気を補助するのに映像や音楽が効果的に演出されているが、プレイヤーの想像力を崩さないよう、過度の演出は避けられている。例えば、登場人物は影だけで表現したり、映像が全くない音だけのゲームもある。

また、アクションというジャンルと組み合わされたことで、今までのアドベンチャーゲームの要素であった道具や情報を集めて、謎解きを楽しむという遊びが更に深まったアクションアドベンチャーというジャンルとなって表現されている。

代表的なアドベンチャーゲーム

かまいたちの夜シリーズ
弟切草
学校であった怖い話シリーズ
逆転裁判シリーズ
Myst(ミスト)シリーズ
スナッチャー
街 〜運命の交差点〜
逆転裁判シリーズ
やるドラシリーズ
ポートピア連続殺人事件
探偵 神宮寺三郎シリーズ
ぼくのなつやすみシリーズ
東京魔人學園伝奇シリーズ
EVE (イヴ)シリーズ

他にもたくさんのゲームがあるが、上記のゲームは特に人気、評価が高い。

Copyright(c)2011 GAME MANIA. all rights reserved.